MENU

ストレスによる血行不良

ストレスによる健康への悪影響には様々なものがあります。ストレスが蓄積すると自律神経のバランスが乱れ、交感神経が優位な体制になり、血管を収縮させる働きのあるホルモンが大量に分泌されます。血管が狭くなるはホルモンだけでなく体の冷えにも起因していますが、それにより血行不良につながります。この血行不良が肩こりや頭痛、さらには命に関わる脳梗塞や心筋梗塞まで引き起こすこともあります。このように血行の悪さが、多数の病の元になるのです。

 

またストレスにが引き起こす血行不良による健康への害の1つに、抜け毛の増加があります。その理由としては、男性ホルモンの分泌量が多くなり、それが抜け毛を引き起こすためと言われおり、男性だけでなく女性にとっても大きな悩みとなっています。ストレスによる抜け毛の要因にはまた、身体の不調をカバーするために多くの栄養が使われるため頭皮や髪に栄養が行き届かなくなることや、毛髪の生育に必要な亜鉛が大量に消費されてしまうこともあります。ストレスに起因した抜け毛には、育毛剤を付けても効果が期待できません。

 

これらのことから考えると、血行不良と抜け毛にはどのような対策が必要でしょうか?ストレスは生きていくとどうしても溜まっていくものなので、軽減には限度があります。でも、ストレスによる血行不良を解消することは可能であり、それにより抜け毛だけでなく多くの病の予防になります。まずはリラックス効果のある取り組みとして、血の巡りを良くするためのマッサージや適度な運動、入浴をするのが望ましいと思われます。抜け毛の防止のためには、髪の成長を助ける亜鉛の他、ビタミンやミネラルを多く含む食材を多く摂取することなどがよいです。また、髪の生育には睡眠と規則正しい生活が大切です。家事に仕事に忙しい現代人ですが、自身の健康を守るためにも、適度な健康づくりと休養をするための時間を確保するよう努めないといけません。

 

 

血行促進にサプリが効果的です。血行を改善する効果のある成分配合のサプリメントをランキングでご紹介しています。血の流れが良くないなと感じている方、血流を改善して健康になりたい方にお勧めですので是非チェックしてみてください☆→→トップページへ戻る